メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

冬太りしやすい人は冬の時期こそ集中ダイエット!

      2018/11/01

冬太りしやすい人は冬の時期こそ集中ダイエット!

冬の時期は太りやすいと言われています。夏は流行りのバッキバキボディだったのに、冬を越すと春先にはドヨンとした体形に逆戻りしている男性も多いようです。

冬の時期こそ集中的にダイエットを行い、次の春や夏もバッキバキ、スリムボディを目指してください。

ダイエットに不向き?冬の時期が太りやすい本当の理由

冬の時期は、気温が下がります。そして、気温と同じように体温が下がってしまっては、トカゲなどの変温動物と同じになってしまいます。

人間は哺乳類ですから、体温調節ができます体温調節は、脂肪を燃やすことでできるようになっています。

冬の時期こそ、本当のダイエット、脂肪の燃焼が実現できます。夏よりも体脂肪の燃焼が増えるため、夏と同じような運動やダイエットをすれば、効果的に痩せられると考えてください。

ところが、冬の時期は何もせずぬくぬくと家の中で過ごし、食べては寝るという極楽生活が続きます。

寒いので動かなくなり、インドア生活が続くと逆に太ってしまうということです。

冬太りが気になるあなたへ!冬の時期の正しいダイエット法

冬の時期の正しいダイエット法

冬の時期は夏の時期よりも基礎代謝が上がります。そのため、正しいダイエットを行うだけで、通常よりも痩せやすくなることがわかっています。

そして、基礎代謝がダイエットにもたらす効果が最も大きいため、冬の時期にダイエットをしない人は、痩せるのも一苦労だということになります。
運動によって消費するカロリーはそれほど多くないと考えてください。過度に激しい運動や絶食なども不要でダイエットができます。

逆に朝食を抜いたりすると、体があったまることなく、カロリー消費もできない場合があります。

体を温めて代謝を促すような冬が旬の野菜を食べてビタミン類、鉄などのミネラル成分を多く摂取すれば、体を温める効果が高まります

運動よりもカロリーコントロールやリンパの流れを改善することが重要

運動よりもカロリーコントロールやリンパの流れを改善することが重要

太らないよう、自然なダイエットを心がけるなら、食べるものに気をつけることです。お菓子やチョコレート、スナック類などは、当然控えるべき食べ物です。

基礎代謝が増えたからといっても、高カロリーの食べ物を摂取していると、やはり太ってしまうわけです。

運動ではありませんが、意識的に体を動かすことで、運動によるカロリー代謝を促すことができます。

リンパ管は、老廃物を回収し排出する働きのある体の器官です。栄養や酸素を運ぶ血管と車の両輪をなすような重要な働きがあります。

リンパ管は、骨格筋の収縮で流れています。筋肉の動きが悪くなると、流れが滞ります。老廃物の排出が悪くなると体がむくみ、基礎代謝も下がります。

お風呂に入るときは、ぬるめのお湯で半身浴を実施すればダイエット効果も絶大です。

冬太りしやすい人は冬の時期こそ集中ダイエット!まとめ

冬太りしやすい人は冬の時期こそ集中ダイエット!まとめ

冬太りしやすい人は、正しいダイエット法を覚えて、カロリーコントロールやリンパの流れをよくすれば、基礎代謝も上がります。

高カロリーの食べ物を控え、適度に運動すれば自然に痩せることができるのが、冬の時期に正しいダイエットをしたときの効果です。

 - ダイエット・メタボ対策, 男のボディアケア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
サプリメントが肝臓の負担になってしまうことがあります,最近はさまざまなサプリメントが販売されており、健康に役立つ商品として多くの人に利用されています。偏った食事をしている人が多い中で、ビタミンや、ミネラルが少ない食事をしている人が大勢いるようです。日頃の食事だけでは欠乏しやすい栄養素を確実に補給するために、普段からサプリメントを使っているという人は多いようです。不足している栄養成分を補給するために使うサプリメントですが、使い方を一歩誤ると、身体的なトラブルを起こすこともあります。健康増進や、美容効果を期待してサプリメントを使うけれども、実際には肝臓機能にダメージを及ぼしているということがあります。サプリメントは、栄養成分を飲みやすい状態に加工してつくられています。この時、保存料や人工甘味料、酸化防止剤などが使われています。サプリメントの原材料が天然のものではなく、化学合成のものの場合は、その多くが石油から合成されて作られています。合成物質にしろ、添加物にしろ、体の中では無害な状態にするために肝臓を働かせることになります。化学合成によってつくられた栄養素は、体内でうまく無毒にできないこともあり、身体的な負担は大きくなります。確実に必要としている栄養成分を補給できるという点でサプリメントはとても重宝しますが、使い方次第で体にも負荷がかかります。サプリメントの中には、健康にいい物質が入っていながらも、健康に良くない成分が配合されているケースもあるようです。サプリメントの摂取で、肝臓に負荷をかけないように、商品選びは入念に行いましょう。用法用量を守り、配合成分を確認した上で、サプリメントを選択することです。
ダイエットや健康維持に有効なサプリメントにも副作用があるって知ってますか?

食事からは摂取できない栄養素や成分を配合したサプリメントは、手軽に栄養補給ができ …

気になる臭い!30歳を超えた男のボディケア
気になる臭い!30歳を超えた男のボディケア

自分の臭い、気にしたことがありますか?自分の臭いだけではなく、他の人の臭いも気に …

食べて痩せたいなら玄米でダイエットを成功させましょう
食べて痩せる!玄米ダイエットを成功させましょう

玄米は健康や美容によい食品であるためダイエットをしている人に多く利用されています …

ムダ毛処理をしない男性陣の方々へ〜見落としがちな、ムダ毛の生えているお肌の荒れをケアしよう!
ムダ毛処理をしない男性陣の方々へ!見落としがちな部分の肌荒れをケアしよう!

目次体毛で目立たないけど、その下の肌荒れてませんか?毛を生やしたままできる肌の手 …