メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

もう挫折しない!ダイエットを短期で成功させるためのコツ

      2019/07/09

もう挫折しない!ダイエットを短期で成功させるためのコツ

「夏までに痩せたい!」「来月のデートの日までに痩せたい!」

短期間でどうしてもダイエットに成功したいという時もあると思います。

ダイエットというと、少しずつ確実に痩せるというのが鉄則になっていますが、短期間でダイエットを成功させる方法はあるのでしょうか?

そこで、こちらのページでは、短期間でダイエットを成功させるための方法はあるのか、あるとすればどのような方法なのか、ということについてご紹介していきます。

短期間で体重を減らすダイエット方法はあるのか

短期間でダイエットに成功するための方法はあるのか?という質問に対して先に答えを出しておくと、「ある」といえます。

ですが、ただ単に1日の食事を1食にする、1日中運動を続けるなど、体に負担がかかるダイエットをしてはいけません。

このような無理のあるダイエット法で体重を減らしてしまうと、ダイエットを止めた途端にリバウンドをして、以前よりも体重が増えてしまうという可能性もあります。

さらに、必要な栄養素が不足して体を壊してしまうという可能性もあるため、夏やデートを楽しむどころではなくなってしまう場合もあるのです。

短期間ダイエットのメリットとデメリット

短期間ダイエットのメリットとデメリット

短期間で行うダイエット法は様々ですが、共通して言えるメリットとデメリットは次のような点です。

メリット

ダイエットに集中できる

短期間でのダイエットのメリットは、ダラダラとダイエットを続けなくて済むため、集中的にダイエットに取り組めるという点です。

短期集中で一気に痩せるため、多少厳しい食事制限や運動を課したとしても、ストレスになりにくい点は大きなメリットでしょう。

モチベーションを保ったまま取り組める

数ヶ月、数年単位のダイエットであれば、モチベーションが下がってそのままダイエット中止・・・というリスクも。

ダイエットに集中できるからという理由にも通じますが、モチベーションが下がらない間に痩せられるため、長期的なダイエットよりも成功率が高いと考えられます。

すぐに理想を実現できる

そして、理想とするスタイルがすぐに実現するという点が、最大のメリットです。

すぐに自分の理想に近づけると考えるからこそ、集中力とモチベーションを保つことができます。

ただし、「1週間で10kg痩せる!」というような無理な目標を設定すると達成は困難になってしまうため、自分の理想をある程度のところで留めておくことも必要です。

デメリット

リバウンドしやすくなる

短期間でのダイエットの最大のデメリットは、リバウンドしやすくなるということです。

ダイエット中に無理な食事制限をして体が飢餓状態に陥ると、次の食べ物が入ってきたときに、体は今まで以上に栄養素をたくさん吸収しようとします。

これは、生命維持のために必要な働きなので、ダイエット中でも体に必要な栄養素は摂取しなければなりません

太りやすい体質になってしまう

短期間のダイエットで無理な食事制限を行うと、脂肪と一緒に筋肉量まで減ってしまう可能性があります。

そうなった場合、ダイエット前よりも太りやすい体質になってしまうので注意してください。

ダイエットを止めた途端、以前よりも太りやすくなったと感じた場合、それは筋肉が衰えたため消費カロリーが減ってしまったということです。

内臓への負担が大きくなる

サラダしか食べない、豆腐しか食べないなど、極端な食事制限を行った場合、内臓に負担がかかってしまうこともあります。

タンパク質やビタミンなどの栄養素が不足した結果、内臓に負担がかかって体を壊してしまうということです。

最悪の場合、各栄養素が不足して疾患にかかってしまう場合もあるので、栄養管理をしっかりとしながら摂取カロリーを減らしましょう。

すぐにでも体重を減らしたい方におすすめの1週間でできるダイエット

1週間後には体重を減らしたい!

そんな風に、今すぐダイエットの必要性がある方におすすめのダイエット方法は次のとおりです。

1週間のダイエット方法

  • 最初の2日間は飲み物だけにして断食
  • 3日目からは食事は1日2食、食事量は30%
  • 水かお茶をたっぷりと摂る
  • 毎日2時間は有酸素運動で汗をかく
  • 炭水化物は全てカットする
  • お腹が空いたときはガムを噛んでしのぐ

1週間のダイエットのコツ

1つ目のポイントは最初2日間だけですが、残りのポイントは1週間毎日続けるようにしましょう。

最初の2日間の断食だけでも、体重が2~3kg落ちることもあるでしょうが、あまり無理をしないことも大切です。

ダイエット期間が短期間であることから、意識的に体を動かして、有酸素運動を毎日最低2時間はするように心がけて下さい。

また、糖質や炭水化物をカットすると、体内に脂肪が蓄えられなくなるのでダイエット効果は抜群です。

体重が落ちやすい2週間で勝負の短期ダイエット

体重が落ちやすい2週間で勝負の短期ダイエット

1週間でのダイエットはかなり厳しいですが、2週間あれば比較的余裕を持ってダイエットに励むことができるでしょう。

2週間のダイエット方法

  • 最初の2日間は飲み物だけにして断食
  • 3日目からは1日2食にして夕食は抜く
  • 1食分は糖質をカットするかスムージーやスープで置き換える
  • 夕食後に毎日40~60分のジョギングをする
  • 毎日筋トレを行う

2週間のダイエットのコツ

2週間のダイエットでも、最初の2日間の断食は効果的です。

最初に断食をすることで体重をぐっと落とせますし、胃袋自体が小さくなるため、3日目からの食事量を無理なく減らすことができます

食事は3食摂っても良いですが、1食分はカロリーの低いスムージーやスープでお腹を満たし、夕食は食べすぎないように注意しましょう。

夕食をスムージーなどに置き換えて、食後にジョギングを行うと、ダイエット効果はより一層アップします。

1か月で効果的に5キロ痩せるダイエット

1か月で効果的に5キロ痩せるダイエット

1ヶ月も余裕があれば、7~10kg程度のダイエットに挑戦することも可能です。

また、リバウンドのない健康的なダイエットも実践できるので、1ヶ月間の余裕があるという方は、ぜひこちらのダイエット法を試してみて下さい。

1ヶ月間のダイエット方法

  • 夕食は19時までに済ませて以降は何も食べない
  • 食物繊維やミネラルが豊富な食事を中心にする
  • 小麦の摂取は控えて雑穀米を食べる
  • 朝食はしっかりと食べて夕食は控えめにする
  • 朝食前か夕食前に運動をする
  • 1日10~20分間のウォーキングをする
  • 22時頃には就寝する

1ヶ月間のダイエットのコツ

こちらは、実際に1ヶ月間で7kgのダイエットに成功したという方のダイエット法です。

朝起きたら運動をして、その後しっかりと朝食を摂る。

そして、日中は食物繊維やミネラルが豊富な和食を中心とした食事を摂り、シ夕食は19時までに済ませましょう。

夜は早く寝れば夜食が食べたいという気持ちを抑えられると共に、日中の食欲増進も抑えられます

1ヶ月間のダイエットでは、短期間に痩せるというよりも、生活習慣を変えることで痩せやすい体に変化させることが可能です。

ダイエットを短期間で成功させるには食事制限と運動を組み合わせるのがベスト

ダイエットを短期間で成功させるには食事制限と運動を組み合わせるのがベスト

短期間のダイエットを、1週間、2週間、1ヶ月というスパンでご紹介しましたが、やはりどれも「食事制限」と「運動」という組み合わせが大切だということがお分かり頂けたでしょう。

ダイエット期間が短ければ短いほど、厳しい食事制限とハードな運動が必要となります。

消費カロリーと摂取カロリーのバランスが大切

ダイエットを成功させるためには、消費カロリーと摂取カロリーのバランスが大切。

短期的なものであっても、長期的なものであっても、消費カロリーが摂取カロリーをどれだけ上回れるかということがダイエットのポイントです。

体重の減少 = 摂取カロリー - 消費カロリー

この図式は絶対的なものなので、食事制限で摂取カロリーを減らして、運動で消費カロリーを増やすことが短期的なダイエットには欠かせません。

1kgを減らすために必要なカロリー数

体重を1kg減らすために必要なカロリー数は、7,000カロリーだと言われてます。

つまり、先にご紹介した図式で、「体重の減少」の部分が7,000になって、初めて1kgが減るということです。

そのため、68kgで基礎代謝量1520kcalの30代男性が1週間で1kg痩せたいという場合、

7000 = 520 - 1520

となり、全く運動をせず1日中じっとしていた場合、520kcal分の食事しか摂れないということになります。

短期集中で挫折することなく確実に痩せたいなら結果にコミットのRIZAPがおすすめ

上の項目でご紹介したように、体重を1kg減らすということは大幅にカロリーを消費しなければならないということになります。

基礎代謝量1520kcalであれば、7000kcal消費するために4.5日も必要だということ。

そこで、短期間でダイエットを絶対に成功させたい!という方におすすめなのが、「結果にコミット!」で有名なRIZAPです。

RIZAPのダイエット方法とは?

RIZAPでのダイエット方法は、徹底的に管理された食事制限と、効果的な運動と筋力トレーニングです。

食事制限では炭水化物と糖質を大幅にカットして、週に数回は専属のトレーナーのもとで筋力トレーニングに励みます。

ここでポイントとなるのが、脂肪の元になる糖質をカットしながら筋力トレーニングを行うということで、筋肉を保った状態で痩せられるということ。

さらに、ダイエット専門のトレーナーが指導してくれるので、個人個人に適したダイエット方法を見極め、それぞれにとって最適な方法を提案してくれるのです。

RIZAPはモチベーション維持に最適!

RIZAPは短期間ではない通常のダイエットで利用している方も多いですが、それらの方々の間で評判となっている点が「ダイエットに対するモチベーションが下がらない」ということです。

RIZAPには独自のトレーニングメソッドが用意されていて、トレーナーとマンツーマンでの指導が行われます。

目標とする体重に合わせて、段階的にメソッドをクリアしていくため、飽きずにトレーニングを続けていくことが可能なので、トレーニングが進んでいるという達成感を抱け、モチベーション維持に最適なのです。

必要な食事を必要なだけ摂取できる

RIZAPでは食事に関する指導もありますが、これは「食事制限」ではなく、「正しい食事の方法を教えてくれる」というものです。

食事制限と言えば、食べてはいけないものが多く、摂取カロリーも極端に制限されるため、食事を楽しむことができません。

そして、このことがダイエット失敗の大きな要因となっています。

そのため、食事を楽しみながら食べることができるRIZAPは、短期間から長期間まで、全てのダイエットでストレスを感じさせません。

まとめ

まとめ_もう挫折しない!ダイエットを短期で成功させるためのコツ

1週間~1ヶ月程度の短期間でのダイエットは、リバウンドのリスクが高まるので、無理のない正しいダイエットをすることが大切です。

短期間のダイエットに共通して言えることは、これらの3つにまとめられます。

  • 必要な栄養素は摂りつつ摂取カロリーを抑える
  • 運動をして脂肪を燃焼させる
  • 筋肉トレーニングで筋肉を衰えさせない

短期間のダイエットで食事制限だけをしてしまうと、筋肉が衰えてリバウンドしやすくなり、太りやすい体質になってしまいます。

ご紹介した「RIZAP」が評判になったのも、このような短期間ダイエットのリスクを可能な限り軽減させたからです。

短期間で絶対にダイエットに成功したい、リバウンドしない体作りをしたい、という方は、RIZAPで結果にコミットするのが一番の方法なのでしょう。

[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!

 - ダイエット・メタボ対策, 男のボディアケア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
リンゴ酢は腸内環境を整える効果があるらしい
リンゴ酢が持つ腸内環境を整えてダイエットを促進させる効果

りんご酢を使った、体に負担をかけずに健康的に痩せられる、ダイエットについてのお話 …

筋トレの効果を上げる栄養とサプリメント
細マッチョへの近道!筋トレの効果を上げ栄養素とサプリメント

筋トレ×サプリで功利的に筋力UP 肉体改造も男性美容のひとつです。筋肉をつけるた …

アミノ酸ダイエットの効果と成功のコツ
男性のダイエットにおすすめ!アミノ酸ダイエットの効果と成功のコツ

ダイエットといえば、食事制限や運動を用いた方法が王道ですよね。 しかし、食べすぎ …

加齢臭?男の体臭を抑えるための傾向と対策
これって加齢臭?男の体臭を抑えるための傾向と対策

体臭や加齢臭が出る仕組みを説明、嫌なニオイを抑えるための傾向と対策をお伝えします …