メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

男性は年代別の肌質を理解すべし!年代別の肌の悩みや解決策を紹介

      2019/06/18

男性で敏感肌に悩む方へ!バリア機能改善に役立つ化粧品成分とは
男性の肌質は年代によって大きく変化してくるため、肌の悩みも年代によって異なります

そのため、スベスベの肌を保つためには、その年代の肌質の特徴を知って、それに合わせたスキンケアをしていくことが大切です。

こちらでは、10~40代までの肌質の特徴を取り上げ、肌の悩みに対する対策法を解説していきます。

男性の肌質も年代によって変わる

男性の肌質は一生を通して大きく変化しています。

もちろん、10代と50代を比較して同じ肌質ということはあり得ませんが、その間にも、着々と肌質の変化は進行しているのです。

それは年齢を重ねることも大きな要因ですが、髭剃りやスキンケアの不十分さも理由だと言われています。

サンスクリーン剤の使用習慣がないことや,髭剃り習慣は,男性顔面皮膚の加齢変化進行に影響を与える。

出典:(PDF)日本人男性の加齢に伴う顔面皮膚の生理的・形態的変化と自己意識について:JSTAGEより/JSTAGE:日本人男性の加齢に伴う顔面皮膚の生理的・形態的変化と自己意識について[PDF]

このように、刺激を受けながらも十分なケアがされない男性の肌は、年齢による変化を受けやすいと言えます。

年代別の肌質と正しいケア方法を知ろう

年代別の肌質と正しいケア方法を知ろう

10代の肌質

10代の男性は成長期に合わせて男性ホルモンの分泌が多くなり、そのことが肌質の特徴にも関係してきます。

  • 皮脂の分泌量が多い
  • ニキビができやすい
  • 乾燥肌・敏感肌の方も多い

特に10代の男性に顕著な肌質の特徴は、皮脂の分泌量の多さで、これが繰り返しできる頑固なニキビの原因にもなっています。

そして、これらが10代男性の肌の悩みにもそのまま反映されますが、これらを改善するためには、まずは食生活や生活習慣の改善が必要。

化粧品でおすすめの成分は「グリチルリチン酸2K」

この成分は高い抗炎症作用を持っているため、ニキビ改善や敏感肌の方に最適です。

20代の肌質

20代の男性は10代からのニキビのできやすさが続きつつも、20代後半になると乾燥肌に変化してくる方が多いようです。

  • ニキビができやすい
  • 肌の老化が始まる
  • 乾燥肌に変化する

20代の男性ではこのような肌質の特徴となっており、20代前半と後半で肌の悩みに対する対策を変えていく必要があるでしょう。

また、社会に出たことでストレスが増え、睡眠不足になって肌状態が悪化することも。

おすすめの化粧品成分は、ニキビ対策には「グリチルリチン酸2K」、乾燥予防にはバリア機能を強化して水分を貯水する「セラミド」や「スクワラン」です。

30代の肌質

30代の男性の肌質は、20代よりも40代に近い肌質になってくる場合が多いようです。

  • 皮脂の分泌量が多い
  • たるみやこじわが目立ってくる
  • 乾燥しやすい

このように、20代男性では見られなかった肌の老化が顕著になってくるとともに、皮脂量が多いのに肌が乾燥するという複合的な肌質へと変化します。

30代男性は仕事が忙しく睡眠不足になりがちな上、家庭でストレスを溜めることも多く、肌質が悪化しがちです。

30代におすすめの化粧品成分は、高い保湿力を持ち乾燥予防ができる「セラミド」や、細胞を活性化させて老化を予防する「プラセンタ」
でしょう。

40代の肌質

40代の男性は30代の男性と比較して肌質は大きく変わりませんが、代わりに肌の老化が目立ってくる年代です。

  • 乾燥と脂性が混じった混合肌
  • 肌の老化が目立ってくる

さらに、乾燥肌と脂性肌が混じっている混合肌になりやすいため、スキンケアも難しく感じがちでしょう。

ですが、その後の肌老化を食い止めるためには、抗酸化作用のある食品を摂取して肌を酸化から守り、保湿中心のスキンケアでしわやたるみを予防していくことが大切。

スキンケアにおすすめの成分は、さらっとしていて混合肌でも使いやすい「スクワラン」や、アンチエイジング効果のある「プラセンタ」です。

50代の肌質

50代男性の肌質で顕著なことは、これまでの年代と比較して、肌の老化がはっきりとしてくることです。

  • シワ、シミ、たるみなどが現れる
  • 乾燥肌が進行する

また、体の老化によって肌の中の水分を維持する力が低下してくるため、乾燥肌がより深刻になることも。

皮脂量も減少するため、乾いた印象の肌質になりがちです。

これらの肌の悩みを改善するためには、コラーゲンの生成をサポートする栄養素の摂取、アンチエイジングや保湿効果のあるスキンケアを実践することなどが大切。

おすすめの化粧品成分は、肌からの水分蒸散を予防して肌を整える「セラミド」、肌やコラーゲンの生成をサポートしてくれる「アミノ酸」です。

まとめ

まとめ_男性で敏感肌に悩む方へ!バリア機能改善に役立つ化粧品成分とは
男性の年代による肌質の変化は、10代、20代、30代、40代、50代と順を追って確認してみると、非常にわかりやすいものだと思います。

  • 10代:老化はないけれど皮脂量が多くニキビができやすい
  • 20代:ニキビができやすいが乾燥しやすい肌質に変化する
  • 30代:べたつきと乾燥の両方が感じられ肌の老化が現れてくる
  • 40代:肌の老化が明確になり混合肌へと肌質が変化する
  • 50代:肌質は乾燥肌になりシワ・シミ・たるみが目立ってくる

このように、男性は脂性肌から乾燥肌へと変化し、肌の老化が顕著に現れてくる、という変化を実感するでしょう。

これらの肌質の変化に対して、こちらでご紹介したおすすめの成分は高い効果を発揮します

それぞれの年代で最適な成分が配合された化粧品を選んで、さっそく今日からスキンケアを始めてください!

 - 年代別の肌の悩みや解決策を紹介

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
30代男性の肌質の特徴とは?30代の肌の悩みや解決策を紹介

仕事や家庭で忙しい30代の男性は、スキンケアにかける時間があまりないかもしれませ …

20代男性の肌質の特徴とは?20代の肌の悩みや解決策を紹介

20代といえば、一番スキンケアに関心がある男性が多い年代ではないでしょうか。 1 …

10代男性の肌質の特徴とは?10代の肌の悩みや解決策を紹介

女性と同じように、男性の肌の悩みはその年代によって様々です。 年齢によって男性の …

40代男性の肌質の特徴とは?40代の肌の悩みや解決策を紹介

40代男性はスキンケアに関心が高い方が多いと言われています。 これは、実際に40 …