メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

冬は乾燥がピーク!男性のスキンケアはここに注意!

      2019/06/11

冬は乾燥がピーク!男性のスキンケアはここに注意!

何となく肌の調子が悪いと感じているのなら、乾燥していることが原因かもしれません。
特に冬の時期は空気が乾燥していて、肌も乾燥しやすくなっているので普段以上に乾燥対策に力を入れたいですね。

夏場は肌がオイリーでベタついている男性の中にも、冬は乾燥している方が多くいます。
具体的にどのような対策を取っていけば良いのかなどについてご紹介していきましょう。

乾燥する冬こそ男性もスキンケアが重要!

健康的で美しい肌を作るために、肌の水分量は非常に重要な意味を持っています。
乾燥すると肌のバリア機能が低下し、ちょっとした刺激でも大きなトラブルに繋がってしまう恐れがあるからです。

水分量が十分に足りている肌はバリア機能も高く、美しい肌を保ちやすくなります。まずは男性にとって冬の乾燥が肌に与える影響についてみていきましょう。

乾燥肌になる原因

夏場は特に気にならないのに、冬になると乾燥肌の症状を感じる方がいます。
この理由として挙げられるのが、秋から冬にかけてのシーズンは湿度が下がるということ。これにより空気が乾燥しがちになり、肌の水分量が低下してしまいます

乾燥肌ということは、肌が乾燥している状態ですよね。つまり、水分が不足しているのです。
肌の表面には角質層と呼ばれる部分があり、肌の水分を保持したり、水分の蒸散を防ぐ役割を持っています。

しかし、空気が乾燥しがちな冬場などのシーズンは角質層にある細胞の隙間を埋める脂質が減少し、バリア機能が弱くなってしまうのです。

また、冬は空気が乾燥しているだけでなく、暖房やストーブを使うことがありますよね。
加湿器を使わずに暖房器具だけを使ってしまうと室内の湿度が非常に低くなり、更に肌のバリア機能が低下してしまいます。

乾燥肌によって引き起こされる症状

乾燥肌の症状のうち、特に多いのがかゆみに関するトラブルです。肌がカサカサしていて衣服と擦れただけでかゆみやヒリヒリとした痛みを感じる方がいます。
かゆみを感じて肌をかきむしってしまう人もいますが、乾燥肌はただでさえバリア機能が低下している状態なので、刺激を強く感じてさらなる肌トラブルに繋がってしまう恐れも。

乾燥肌は非常に辛い症状ではありますが、できるだけかきむしることなく、保湿をするなどの対策を取っていきましょう。

冬のスキンケアの注意点

冬のスキンケアの注意点

実際に冬場に乾燥対策のためのスキンケアを取り入れたいと思った場合、どのようなことに注意していけば良いのか3つ解説します。

保湿をする

肌が乾燥しているということは水分が足りていないので、しっかりと保水をすることが大切です。
肌の水分量が増えればそれだけバリア機能もアップするので、しっかり保湿をしていきましょう。

男性の中にはそもそも保湿と言われても何を使えば良いのかわからず、とりあえずクリームだけ塗っている方もいるようです。
しかし、まずは化粧水で潤いを与えましょう。

お風呂上りや朝の洗顔後に適当に化粧水を塗って乾燥対策をしたつもりになってはいけません。ポイントは、塗る範囲と化粧水の使用量です。

化粧水は500円玉大程度を目安に使いましょう。
手のひらをくぼませて化粧水を取る際には、1円玉大くらいを目安にしてみてくださいね。

これを丁寧に塗っていきます。特に髪の生え際や耳付近は化粧水の塗り方は適当になりやすいポイントでもあるので、鏡を見ながらしっかり伸ばしていくことが大切です。

その後に乳液やクリームで蓋をしてあげましょう。塗りすぎは良くありません。
クリームは直径1センチくらいの球になるくらいの量を目安に使います。

唇の乾燥に悩んでいる方はリップクリームも必須です。

肌はゴシゴシこすらない

乾燥してダメージを受けやすい肌をゴシゴシ擦ってしまうと、どんどん痛みます。
例えば、洗顔後にタオルで水分を拭き取る際に、擦っている方もいるのではないでしょうか。

そうではなく、ポンポンとタオルを軽く押し付けるような感覚で水分を拭き取ってみてくださいね。

また、お風呂に入った際に肌に刺激の強いナイロン製のタオルで肌をこすってしまう方もいますが、これもよくありません。
手洗いだけでも汚れは落ちるので、乾燥を感じている方はタオルなどを使わずに、手洗いで済ませましょう

また、肌の張りを感じる方は保湿力の高い化粧水やクリームを使ってしっかりアフターケアをしてみてくださいね。

生活習慣を見直す

肌のバリア機能が低下する原因は乾燥だけではありません。
例えば、食事から摂取している栄養バランスに偏りがあったりすると、これも肌のバリア機能を低下させてしまう原因になるのです。他にも睡眠不足や不規則なリズムでの生活も肌のバリア機能を低下させます。

健康に良い生活は肌に良い生活ともいえるので、普段の生活習慣を振り返ってみましょう。
食生活では体を温める野菜である冬の野菜や緑黄色野菜を積極的にとるのもおすすめ。それと、入浴時には肌の油分である皮脂を流しすぎないようにぬるめのお湯に入りましょう。

おすすめのスキンケアアイテム

おすすめのスキンケアアイテム

冬場の乾燥対策をするのに効果的なスキンケアアイテムを3つピックアップしました。どれを導入すれば良いのかわからず悩んでいる方も参考にしてみてください。

ヒフミドエッセンスローション

小林製薬が販売している保湿化粧水です。
通常価格は120mlで3,240円(税込)となっています。定期お届けだと12%オフの2,851円(税込)で購入できるので、気に入った方は定期購入も検討してみてはどうでしょうか。

購入する前にとりあえずお得にお試ししたいという方のためにヒフミドエッセンスローションのほかにメイク落としや洗顔石鹸、保湿クリーム、日焼け止めなどがセットになったモニター用商品も用意されています。

この商品の大きな特徴ともいえるのが、肌を守るのに欠かせない役割を持ったセラミドという成分が配合されているということ。
天然型のセラミドであるヒト型セラミドを配合し、しっとりとした肌に導きます。

ZIGEN (ジゲン) オールインワン フェイスジェル

スキンケアの手間を簡単に済ませたいという方に向いている商品です。商品価格は100gで3,990円(税込)となっていて、朝晩たっぷり使っても2ヶ月ほど持ちます。

5種類のセラミドやミネラルを配合し、トラブルのない肌づくりをサポートしてくれるでしょう。ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタエキス、ハマメリス水といった肌に潤いを与える成分を+配合しているのが特徴です。
それでいて合成界面活性剤を使わず肌への負担も極力抑えた商品だといえます。サラサラとした使い心地なので、べたつく商品が苦手という方にもおすすめ。

クワトロボタニコ ボタニカル パワーリフト&ディープモイスト

メンズ向けの保湿クリームです。化粧水だけではどうしても潤いが足りない方も導入してみましょう。
価格は50gで3,456円(税込)となっていて、保湿クリームだけでなく、美容液としての役割も果たしてくれます。

肌の最深部まで潤いを与え、それを長時間キープする高浸透のクリーム
となっているので、肌のかさつきや乾燥を感じている方にも向いているでしょう。シェービングや洗顔のあとにブルーベリー大を手に取って顔全体になじませるだけなので、手間のかかるスキンケアが続かない方にもぴったりです。

正しいスキンケアで冬も美肌を維持しよう

正しいスキンケアで冬も美肌を維持しよう

冬場は肌が乾燥しやすい季節でもあるので、乾燥の原因と対策を知り、しっかり対応していくことが重要です。正しいスキンケアを実践することにより、冬場でも乾燥しにくい肌を目指していくことができるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 - スキンケア, 肌の悩み

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
スキンケアマスター目指す男性へ!スキンケアの基本はとにかく保湿です
スキンケアマスターを目指す男性へ!スキンケアの基本はとにかく保湿

女性からモテるすべすべの肌を目指すにはスキンケアが大切です。ですが、スキンケアの …

スキンケア男子にオススメしたい美白成分配合のスキンケアアイテムとは
色白男子は女性ウケも良い?美白成分配合の化粧品でモテる男を目指しましょう

目次色白男子が女性にモテるわけ肌の色が暗く見える原因は何か男性が美しく白い肌を目 …

抜け毛・薄毛予防の第一歩は丁寧な洗髪から
後悔先に立たず!男性の抜け毛対策には生活習慣の改善から始めましょう

メンズスキンケア道場では、抜け毛と薄毛に悩む前に生活習慣を見直して予防する事をオ …

男が美肌を手に入れるために学びたいスキンケア基本の4STEP
美肌を目指す男が学びたいスキンケア方法4STEP

スキンケアの基本である、洗顔・化粧水・美容液・保湿クリームの4STEPに関して、 …