メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

男性諸君!頭皮ケアの前にAGAとは何かをよく理解しよう

      2019/05/08

男性諸君!頭皮ケアの前にAGAとは何かをよく理解しよう

AGAとは何なのか?

AGAとは、「Androgenetic Alopecia」の略で、男性型脱毛症を意味しています。全体的に薄くなるというよりも、額の生え際か頭頂部、またはその両方が薄くなるのが特徴。

おさえておかなければならないのが、一時的な薄毛ではなく、進行性の症状だということ。
しかも、AGAの患者さんは少なくありません。珍しいものではないからこそ、薄毛の症状を感じている方AGAの可能性も疑ってみましょう。

早めにしっかりとしたケアをしておくことによるメリットは非常に大きく、それだけ症状の進行を抑えることができます。

AGAの原因を知る

AGAの原因を知る

原因として挙げられるのが、DHT(ジヒドロテストステロン)です。

髪の毛が健康に成長していくためにはヘアサイクルというものが正常な状態でなければなりません。
髪の毛は成長して抜けるというサイクルを繰り返しているのですが、そのサイクルは休止期、成長期、退行期を繰り返しています。

健康な髪の毛というのは、それぞれのサイクルが正常に行わなければならないのですが、AGAというのは髪の毛が伸びるタイミングである成長期が短くなってしまい、十分に育つことができない状態で抜けるために薄毛が進行してしまうのです。

この原因を作っているのがDHTで、脱毛部を調べてみるとDHTが高濃度で確認されます。
症状を感じ始めるのは20代以降が多く、20代になると約10%が症状を感じているとされているので、若いうちから注意しておきたいですね。

30代になると20%ほど症状を感じるようになり、40代では30%、50代で40数%と、加齢によって徐々に増えていくことがわかります。

女性の場合も同じような症状を発症することがありますが、男性のAGAとは原因が異なる部分も多いため、男性型のAGAとは別物だと考えておきましょう。

遺伝による原因

AGAの原因の一つとして挙げられるのが遺伝によるものです。しかし、親がAGAだったからといって必ずしも子供もAGAになるとは限りません。

ただ、遺伝の可能性もあるわけなので、親がAGAだった場合には、自分もAGAになる可能性を疑い、そのような症状があった場合には早めに対策が取れるように知識を深めておきましょう

他の薄毛との違い

薄毛には様々な原因があるわけですが、AGAはその他の薄毛と何が違うのでしょうか。例えば、円形脱毛症の場合と比べてみます。

AGAの場合は思春期以降に発症するのが一般的で、遺伝や先述したDHTが大きな原因です。少しずつ進行するので、なんとなく薄毛が増えたなと感じることが増え、徐々に抜ける本数が増えていきます

一方で円形脱毛症の場合は、ある日突然10円ハゲと呼ばれるように一部分のみ脱毛が発生してしまう症状です。原因は自己免疫機能の以上によるものとされています。

参考:(PDF)日本皮膚科学会ガイドライン:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版[PDF]

典型的な進行パターンと治療方法について

典型的な進行パターンと治療方法について

AGAは全体的に平均して薄くなるというよりも、典型的なパターンがあります。
先に軽く触れましたが、詳しい分類についてご紹介しましょう。

  • Ⅰ型:軽度の脱毛
  • Ⅱ型:Ⅰ型が進行した状態で、M字型の薄毛が進行した状態
  • Ⅲ型:Ⅱ型より状態が進行し、M字型の薄毛悪化に加えて前頭部も薄くなる
  • Ⅲ Vertex型:Ⅲ型に加えて登場部がO型薄毛になり、額、頭頂部が薄くなる
  • Ⅳ型:Ⅲ型からさらにM字型薄毛が進行し、頭頂部もO型薄毛となる
  • Ⅴ型:Ⅳ型が進行し、頭頂部近くに生え際のラインが後退し、頭頂部のO型薄毛が広範囲になる
  • Ⅵ型:生え際とO型の薄毛の境目がなくなり、発毛が見られない部位が増える
  • Ⅶ型:後頭部の上部は発毛がほぼ見られず、船体的に薄くなる

症状の現れ方は、主に額の生え際から始まるケースが多いのですが、これは鏡などで確認しやすい部位だから気づきやすいともいえるでしょう。後頭部が薄くなったとしても、自分ではなかなか気づけませんよね。

しかし、生え際の脱毛や薄毛に気づいた時にはすでにAGAになっている可能性も高いため、できるだけ早く気づくために定期的に鏡でチェックするなど対策をとっておきたいですね。

治療方法

AGAは治療をしなければよくなりません。

治療に関しては投薬治療が中心になり、クリニックで治療を受けることになります。他にも注入治療や、自分の毛根を移植する自毛植毛といった方法が代表的です。

投薬治療に組み合わせて様々な治療法を検討していくことになるでしょう。症状や進行度合によって行われる治療方法も異なるので、相談してみてくださいね。

AGA治療でおすすめのクリニックをご紹介

AGA治療をするのに向いているクリニックには様々なところがあるのですが、その中でも評価が高いところをご紹介しましょう。自分が無理なく通える範囲にあるクリニックの情報を確認してみてくださいね。

AGAスキンクリニック

AGAに特化している男性専門のクリニックです。豊富な治療実績を持っているので、この辺りも評価できる大きなポイントだといえるでしょう。

また、オリジナルの治療発毛薬も取り扱っているので、自分にとってぴったりの治療法を選択しやすいはず。クリニックの数も多く、池袋や秋葉原、上野、品川といった地域のほか、神奈川や埼玉、千葉、北海道、東北など、様々な地域に店舗を構えています。

駅からのアクセスも良好で通いやすいところにあるので、仕事帰りなどで相談しやすいのではないでしょうか。

治療は医師たちによって開発された安心感の高い内容となっており、実際にこちらのクリニックで働いている医師もAGAスキンクリニックの治療によってAGAが改善するなどの成果を得ています。

聖心毛髪再生外来

開設されたのは2008年ですが、それからたくさんの実績を積んできているクリニックです。内服や外用薬のほか、再生医療を用いた最先端の治療が受けられるので、他のクリニックに相談してみたものの、思うような変化が実感できなかった方にもおすすめです。

クリニックは東京のほか、札幌、大宮、横浜、熱海、名古屋、大阪、広島、福岡にあります。ホームページ上で具体的な症例についても紹介されているので、より詳しくチェックした上で検討したい方はそちらも確認してみてはどうでしょうか。
症例写真の数が多いので、参考になるはずです。

一人ひとりにとって最適な治療法を判断してくれるので、自分の状態をきちんと見極め、それに合った治療方法を取り入れてもらいたいと思っている方におすすめです。

東京AGAクリニック

東京渋谷のほか、横浜、八重洲、八王子、大宮、仙台、宇都宮にクリニックを構えています。駅からのアクセスが良好なのも嬉しいですね。

AGA治療・発毛専門のクリニックとなっていて、オーダーメイドの治療薬なども取り扱っています。幅広く相談してみてはどうでしょうか。

治療の中心だなってくるのは内服治療と注射、成長因子を直接投与する働きがあるので、このあたりも評価されているポイントです。その発毛実感率は99%ということもあり、多くの方が変化を実感できているクリニックだといえるでしょう。

短期間での発毛にも成功しているので、できるだけすぐに状態を改善したいと思っている方も相談してみてはどうでしょうか。

 - 頭皮ケア, 頭皮の悩み

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
抜け毛・薄毛予防の第一歩は丁寧な洗髪から
後悔先に立たず!男性の抜け毛対策には生活習慣の改善から始めましょう

メンズスキンケア道場では、抜け毛と薄毛に悩む前に生活習慣を見直して予防する事をオ …

ハゲ予備軍に告ぐ!頭皮ケアの初めの一歩。頭皮マッサージは必ずやる
頭皮マッサージでハゲ予備軍から脱却!頭皮ケアの基本を押さえよう

男性特有の悩みとして挙げられるのが、抜け毛や薄毛です。 早い場合は20代から薄毛 …

ダイエット野郎必見!痩せるための食べ方と回数について
ダイエット野郎必見!男が食事で痩せるための方法と簡単レシピ

目次食べながらダイエット!痩せたい男性の食事方法野菜類から食べる食べる時間帯に注 …

男性は30歳過ぎたら抜け毛と薄毛に注意!亜鉛サプリメントが抜け毛にいいらしい
抜け毛と薄毛対策でサプリを探すなら亜鉛に注目せよ

男性に多い髪の悩みといえば、「抜け毛」と「薄毛」でしょう。 一般的には年齢を重ね …