メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

男が30代になったら考える『抜け毛と薄毛』の傾向と対策

      2019/06/21

男が30代になったら考える『抜け毛と薄毛』の傾向と対策

男が30代になったとき、少しずつ気になってくるのが抜け毛の悩みです。

20代のときとは髪質が変わってきて、髪にボリュームがなくなった、抜け毛の量が増えた・・・と悩み始める人が非常に多くなります

薄毛の原因となる要素はたくさんあり、ほとんどの場合、複数の原因が絡み合っているため、原因をできる限り多く把握して、早めに対策を練らなければなりません。

こちらの記事では、男が30代から気になり始める薄毛や抜け毛の原因を解説しながら、効果的な対策法もご紹介します。

30代で薄毛や抜け毛に悩み始める男性が多い

ヘアケアを行っている企業として有名な株式会社アデランスは、平成29年に「ヘアケアに関する意識調査」を行いましたが、その結果、男性は30代から髪の悩みを抱える人が多いと報告されました。

この意識調査は、全国の20代から60代の1030人を対象にして行ったもので、それぞれの年代と性別で、103人ずつに答えてもらったものです。

男性の詳しい結果と数値を、各年代のトップ3だけご紹介します。

第1位 第2位 第3位
20代 くせ毛 19.4% なし 19.4% 広がる 11.5%
30代 ボリューム 16.1% 抜け毛 15.6% 白髪 15.1%
40代 白髪 20.0% 薄毛 15.8% 抜け毛 13.7%
50代 白髪 20.6% 薄毛 17.7% なし 17.7%
60代 白髪 24.7% 薄毛 20.7% なし 15.5%

出典:株式会社アデランス:『ヘアケアに関する意識調査』を実施しました

意識調査の結果を見てわかることは、「30代から抜け毛の悩みが増えてくる」ことと、「30代の抜け毛が40代以降の薄毛に繋がっている」という2つのことです。

20代では薄毛や抜け毛の悩みはほぼありませんが、30代になると急に抜け毛が気になりだし、髪全体のボリュームもなくなってきます。

そして、30代のうちに正しい薄毛対策をしないと、40代以降の薄毛に進行すると考えられます。

30代の男性の結果のうち、「ボリューム」と「抜け毛」はほぼ同じ内容なので、合わせると31.7%もの人が抜け毛を気にしているということです。

薄毛や抜け毛の原因って何?

薄毛や抜け毛の原因って何?

遺伝的要因

「父親が薄毛だと子供も薄毛になる」とよく言われますが、確かにその傾向は否定できません。

なぜなら、薄毛や抜け毛には遺伝的要因が深く関わっている
とされているからで、「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」にも次のように記載されています。

男性型脱毛症の発症には遺伝と男性ホルモンが関与するが,遺伝的背景としては X 染色体上に存在する男性ホルモンレセプター遺伝子の多型や常染色体の 17q21 や20p11 に疾患関連遺伝子の存在が知られている.

出典:JSTAGE:(PDF)男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

「17q21」「21p11」というのは遺伝子の名前ですが、ガイドラインを見ると、これらの遺伝子に薄毛の原因があるだけでなく、男性ホルモンを感じ取りやすい遺伝子を持っていることも薄毛の原因にの1つであることがわかります。

頭皮の洗浄不足

頭皮をしっかり洗うと抜け毛が増えそう、と考える男性もいますが、頭皮をしっかりと洗うことは、薄毛や抜け毛の予防に繋がります

1日の活動が終わろうとする夜、髪や頭皮には、ほこり、汗、皮脂などの汚れがこびりついています。

髪や頭皮が汚れたまま眠ってしまうと、雑菌などが繁殖して頭皮環境が悪くなり、眠っている間に髪が成長しなくなるからです。

髪を成長させる成長ホルモンは眠っている間に分泌されるので、髪と頭皮を綺麗にした状態で休みましょう。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れは、男性にとっても女性にとっても、薄毛や抜け毛の大きな要因です。

①自分の頭皮や髪質にあった洗髪をしているか?,②良質の睡眠をとれているか?,③禁煙しているか?,④バランスよく 1 日 30 品目を目標に食事をしているか?.抜け毛や薄毛が気になったら,以上の 4つの項目を点検してほしい.

出典:JSTAGE:(PDF)髪の健康を考える~美しい髪で過ごすには~

順天堂大学の植木氏の論文によると、この4つの生活習慣が、抜け毛や薄毛を誘発します。

睡眠中に成長ホルモンが分泌されるということは上の項目で解説しましたが、髪や食事から摂る栄養素によって作られるので、栄養バランスの良い食事を摂ることも重要です。

ニコチンは血管を収縮させて頭皮への栄養の運搬を妨げるので、可能であれば禁煙をしましょう。

ストレス

ストレスで円形脱毛症になると言われますが、ストレスは通常の薄毛や抜け毛の原因でもあります。

最近になって、精神的ストレスを受けると、髪の成長が遅くなるということがわかってきたからです。

一方,女性では「びまん性脱毛症」が多く,特徴としてはストレスや加齢による女性ホルモンの減少の影響でヘアサイクルの休止期が延長されることで毛髪本数が減少する。

出典:JSTAGE:(PDF)ホソカワミクロンが提唱する内外育毛ケア理論

この資料では女性の脱毛症について報告していますが、髪の休止期が延長されるということは、男性にも当てはまることです。

髪は、「成長期」「退行期」「休止期」の3つのサイクルを繰り返していて、休止期が延長されるということは、髪が成長する時期である成長期が短縮されるということであり、トータルの髪の本数を少なくさせる要因となります。

薄毛や抜け毛の対策方法を伝授

薄毛や抜け毛の対策方法を伝授

正しい洗髪を行う

抜け毛予防として今日からすぐに始めたいことは、正しく洗髪をすることです。

1日に何回も洗うのは良くありませんが、頭皮を傷つけないように、指の腹で優しく丁寧に洗いましょう

シャンプーは2度洗いした方が良いと言われていて、まずお湯でしっかりと汚れを洗い流してから、1回目のシャンプーで汚れや皮脂などを落とし、2回目のシャンプーでさらにしっかりと汚れを落としながら頭皮のマッサージをします。

髪と同じ成分で作られていて刺激の少ない、アミノ酸系のシャンプーを使うのがベストです。

生活習慣を整える

抜け毛を誘発する生活習慣は、すぐに変えていきたいところです。

栄養バランスの良い食事を摂り、夜は綺麗に洗髪した後、ゆっくりと睡眠を取るようにしてください。

せっかく食事に気を遣っても、血流が悪くなると頭皮まで栄養が行き渡らなくなるので、禁煙をして、運動や入浴などで血流を改善していきましょう。

頭皮マッサージを行う

頭皮マッサージは頭皮の血行を改善するために効果的なので、毎日必ず行うようにしてください。

マッサージには多くの種類がありますが、「頭全体 – 襟足から頭頂部 – 耳の上から後頭部 – 額から後頭部 – こめかみ」という流れで行います。

頭皮を傷つけないようにしながら、指の腹や掌で頭皮をもみほぐしていくのが基本。

いろいろなマッサージ法を試してみて、一番気持ち良いと感じるものが効果的です。

30代になったら薄毛・抜け毛対策を忘れずに

30代になったら薄毛・抜け毛対策を忘れずに

30代になった男性は、急に抜け毛や薄毛が気になりだすものです。

そして、30代のうちにどれだけ正しいケアができるかが、その後の髪の成長に影響を与える可能性もあります。

薄毛や抜け毛の原因は様々で、遺伝的な要素も絡んできますが、正しい知識をつけて早めに対策をしていくことが欠かせません。

 - 頭皮ケア, 頭皮の悩み

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
面倒臭がりが多い男性にオススメ!オールインワンの万能コスメ「馬油」
面倒臭がりが多い男性にオススメ!オールインワンの万能コスメ「馬油」

女性に比べて男性は面倒臭がりな方が多いです。女性が毎日欠かさず行っているスキンケ …

ダイエット野郎必見!痩せるための食べ方と回数について
ダイエット野郎必見!男が食事で痩せるための方法と簡単レシピ

目次食べながらダイエット!痩せたい男性の食事方法野菜類から食べる食べる時間帯に注 …

男性は30歳過ぎたら抜け毛と薄毛に注意!亜鉛サプリメントが抜け毛にいいらしい
抜け毛と薄毛対策でサプリを探すなら亜鉛に注目せよ

男性に多い髪の悩みといえば、「抜け毛」と「薄毛」でしょう。 一般的には年齢を重ね …

頭の臭いが気になりだしたら頭皮ケアの見直しを!
頭の臭いが気になる男性へ!早急に頭皮ケアの見直しを!

目次気になる頭の臭いにはこんな原因があった!男性の頭皮の臭いを解決するには?皮脂 …