メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

男特有の加齢臭とミドル脂臭の違いを考える

      2019/04/22

男特有の加齢臭とミドル脂臭の違いを考える

加齢臭とミドル脂臭は全く違うもの、違いを知って正しい臭い対策とボディケアを実践しましょう。

衝撃!ミドル脂臭と加齢臭は発生原因が違っていた!

若い男性の汗臭いニオイも、30代以降はだんだんと不快な臭いに変わっていきます。そして、50代の加齢臭とはなんとなく違った嫌な不快な臭いが!

これじゃ同世代の女性や若い女性にはモテません。まだ、30代なのに加齢臭なんてショック!

そう思う人は、ここで少し50代以降の加齢臭と30代40代のミドル脂臭とは全く違うことを覚えておいてください。

そして、発生原因が違うということは、それぞれに合った対策があって、毎日のボディケアも違うものだということです。

もしかしたら、あなたは間違ったボディケア、臭い対策をしているかもしれないのです!

30代40代が心がけるべきミドル脂臭のボディケア

30代40代が心がけるべきミドル脂臭のボディケア

30代40代のミドル世代は、仕事も遊びもバリバリのアクティブな男性がたくさんいるはずです。

そんな人でも脂っぽい独特の臭いを発していることが多いようです。

その原因はジアセチルです。特に頭部や首の後ろから臭いを発することが多く、近づく女性を不快にさせてしまいます。

ジアセチルは、汗に含まれている乳酸が頭皮のブドウ球菌に代謝分解されて発生します。

ミドル脂臭は、特に頭部と首の部分を中心にヘアケアとボディケアの両方を考えなければならないことになります。

そのため、スカルプシャンプーやボディウォッシュ選びには特に注意し、30代40代を意識した臭い対策製品を選択してください。

ミドル脂臭対策におすすめのボディケア商品

ミドル脂臭を感じている場合は、効果的なボディケア商品で対策を取っていきましょう。特におすすめしたいのは次の2つです。

ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ

画像参照元:Amazon

ミドル脂臭をしっかり洗浄できる薬用のボディウォッシュです。成分として、消臭効果のある緑茶エキスなどを配合し、体臭や汗臭を消臭できるだけなく、臭いの原因となる菌を殺菌できるので臭いの発生を抑えることができます。

無香料タイプの商品なので、香りの強いものが苦手な方でも安心して使えるでしょう。全身を濡らしてからお湯を含ませたタオルなどで泡立て、しっかり洗った後はよくすすぎ流すだけでOKです。
また、特に臭いが気になる部位はマッサージしながら洗うと更に効果があります

ミドル脂臭を感じるのは30代半ばから50代半ばとされていますが、こちらの商品は40代からの臭い対策として特にミドル脂臭が気になる方のために開発されました。
また、ボディウォッシュとは違いますが、ルシードからは他に外出先の臭いケアとして活用できる商品も販売されているので、そういったものも併せて使うと更に臭い対策はバッチリになるでしょう。

参考:ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ

DiNOMEN 薬用デオドラントボディソープ

画像参照元:Amazon

殺菌成分を配合し、臭いの元を殺菌することができるボディソープです。また、汚れを吸着する成分が配合されているため、臭いの原因となる汗や汚れ、皮脂なども洗浄できるのが魅力。

ボディソープに爽快感を求めている方もいるのではないでしょうか。こちらの商品は清涼成分メントール配合となっているので、スッキリ洗い上げることができます。
炭が含まれていて、ミドル脂臭だけでなく、加齢臭や汗臭、ワキ臭、足臭まで改善することが可能です。

参考:DiNOMEN 薬用デオドラント ボディソープ

50代以上が考えるべき加齢臭のボディケア

50代以上が考えるべき加齢臭のボディケア

50代といえば、男性としては枯れている年頃です。まさに加齢臭という言葉が最もよく当てはまる年代です。

50代以降の年代でよく臭う体の部位といえば、体そのものと背中の部分です。

原因は2-ノネナールと呼ばれる物質が分泌されているからです。

この2-ノネナールは、俗にいう枯れ草のような臭いがしますが、ミドル脂臭に比べると、脂っぽくなく強い臭いではないので、不快に感じないようです。

加齢臭を一時的に抑えるには、脂肪酸の分解を抑える抗酸化剤、抗菌剤が有効ですが、耳の裏や首筋をしっかりと洗うようにしましょう。

毎日の食事も肉類から野菜や果物を中心にし、ストレスを溜めず、タバコやお酒は控えてください。

最後は適度な運動と十分な睡眠が有効です。

食事や生活習慣を見直して加齢臭対策をしましょう

加齢臭の対策を取るためには、普段の生活内容を見直していくことも非常に重要です。
具体的には、以下のような対策を取ってみてください。

食事面での対策

食事で注意しておかなければならないのが、皮脂の分泌を促すようなものを避けるということです。特に肉が中心の食生活になると脂質の摂取量が多くなり、皮脂が分泌されて加齢臭が強くなります。

臭いを抑えるのにも役立つ抗酸化成分が含まれた野菜類も積極的に取り入れるようにしてみてはどうでしょうか。また、ビタミンCも高い抗酸化作用を持っていて、果物や野菜類に多く含まれています。

それと、腸内環境の悪化は加齢臭の増加を招いてしまうので、こちらも整えておきましょう。
食物繊維を多く含む野菜類や、ヨーグルト、納豆といった発酵食品を取り入れるのが効果的です。

衣類での対策

加齢臭の原因となる成分が衣類に付き、そこに更に雑菌が繁殖するとひどい臭いに繋がってしまいます。

しっかりと臭い対策をとりたいと思っている方は、こまめにクリーニングをするなどの対策が効果的です。毎日服を着替えるのはもちろんのこと、汗をかきやすい体質の方は着替えを用意しておいて午後になったら新しい服に着替えるなどの対策を取ってみてはどうでしょうか。

ボディケア用品を使う

加齢臭に悩んでいる方は非常に多く、そのための対策がとれる商品も多くあります。ボディの対策だけなく、シャンプーや洗顔料なども活用し、総合的に臭いを抑えるための対策を取ってみましょう。

汗をかいた状態で放置してしまうと臭いが強くなるので、汗をかいたらこまめに拭き取るなどの対策も非常に効果的です。特に頭皮と胸元、ワキ、背中、首の後ろといったポイントは臭いが強くなりがちなので、集中的に対策をとりましょう。

家でだけケアをしていれば十分に感じている方もいるかもしれません。しかし、外出時に汗をかいたりするとそれも加齢臭の大きな原因に繋がるので、外でもケアできる外歩き用のアイテムも用意しておくと安心ですね。

男特有の加齢臭とミドル脂臭の違いを考える まとめ

男特有の加齢臭とミドル脂臭の違いを考える まとめ

加齢臭とミドル脂臭とは発生原因が違い、対策も違います。

ミドル脂臭の原因ジアセチル加齢臭の原因2-ノネナールです。

臭いの発生部位で使うヘアケア製品、ボディケア製品も違います。それぞれに有効な対策を施しましょう。

 - メンズビューティー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
男性にもオススメの人気コスメが見つかる化粧品の口コミサイト
男性にもオススメ!人気コスメが見つかる化粧品の口コミサイト

目次化粧品選びに迷ったら口コミサイトを利用するおすすめの口コミサイトをご紹介@c …

反対派もいる?モテるかっこいい!男の眉毛カットはさりげないおしゃれ!
反対派もいる?モテるかっこいい!男の眉毛カットはさりげないおしゃれ!

今や10代〜30代の男性でもメンズ洗顔料を使い、毎日顔を洗い肌の手入れをしていま …

イケてる男性がメンズエステを利用して美肌を維持する方法とは
イケてる男性がメンズエステを利用して美肌を維持する方法とは

まだまだ男性には遠い存在と思われているメンズエステ。しかし、世のイケてる男性は定 …

男の勲章!?女性が嫌がる剛毛の胸毛ならボディケアをしっかりと!
男の勲章!?女性が嫌がる剛毛の胸毛ならボディケアをしっかりと!

ムダ毛の悩みは男性にも女性にもあります。体には個体差がありますので、人によっては …