メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

男性の気になる体臭!30歳を超えたら必須のボディケア

      2019/06/06

男性の気になる体臭!30歳を超えたら必須のボディケア

臭っているかも?男性の体臭をセルフチェック

自分の体臭というのは、人からは気づかれやすいものの、自分自身で気づくのはなかなか難しいものです。
そのため、体臭が発生していることを前提とし、確認をしてみましょう。部位事の体臭セルフチェック方法についてご紹介します。

ワキ

特に気を付けなければならないのがワキです。ワキは汗をかきやすく、体臭が悪化しやすいので注意が必要。

簡単なチェック方法といえば、ワキの下に何枚か重ねたティッシュペーパーを挟んでおき、1時間ほど経過したらその臭いを嗅ぐということ。

特に汗をかいた際に衣類のワキの部分に黄色いシミがついた経験がある方は体臭がひどかったり、ワキガの可能性もあるので気をつけておかなければなりません。

首回り・耳裏

首周りや首裏といった部位もひどい臭いを発生させやすいポイントです。特に加齢臭がひどくなりがちなポイントでもあるので気をつけておきましょう。このあたりもこすって確認してみるとわかりやすいです。

首周りや耳裏をタオルでこすり、臭いを確認してみてくださいね。

また、枕や枕カバーの臭いを確認する方法もあります。

背中

背中の臭いを確認するのにおすすめなのは、一日中着ていた衣類の臭いを嗅ぐということ。汗をかいた日などは特にわかりやすいのでチェックしてみましょう。

体の部位ごとに臭いの原因と対策方法を知っておきましょう

体の部位ごとに臭いの原因と対策方法を知っておきましょう

先述した部位に臭いが発生しやすいのには原因があります。それぞれについて確認してみてくださいね。

ワキ

ワキのあたりにはアポクリン腺と呼ばれる汗腺があります。汗腺とは、汗が出てくる場所のことですね。

ここから出てきた汗がワキの細菌や雑菌類とをまざり合い、酸化したり腐敗することによってひどい臭いが発生
してしまいます。
こまめに汗を拭くなど対策をとりましょう。

首回り・耳裏

ミドル脂臭や加齢臭がひどくなりがちなポイントです。まるで使い古した油のような嫌な臭いが発生するのですが、これは体幹部から分泌された皮脂が酸化することが原因
皮脂の分泌自体を抑えるのはなかなか難しいことなので、最も手軽な対策はしっかり洗うということです。お風呂に入った時は耳の裏や首周りを意識して洗いましょう。

背中

背中も汗腺がたくさんあり、加齢臭やミドル脂臭がひどくなりがちなポイントでです。
やはり、対策はきちんと洗うことが重要。消臭効果のあるボディシャンプーを使って体を洗いましょう

汗をたくさんかいた場合には、時間が経つ前にボディペーパーなどを使って拭き取ることも大切です。

30代から気にすべきミドル脂臭とは

30代から気にすべきミドル脂臭とは

体臭の問題といえば、加齢臭でが有名ですよね。そのため、年をとってから対策をとれば良いと考えている方もいるのではないでしょうか。
しかし、30代から徐々に臭いが強くなる「ミドル脂臭」でと呼ばれ、加齢臭とは少し違った嫌な臭いを発します。

大きな原因は汗腺から出た汗が皮膚の常在細菌の一つであるブドウ球菌によって代謝される際に発生する「ジアセチル」という成分です。
使い古した脂のような臭いがするのですが、これが更に中鎖脂肪酸とまざることによってニオイが悪化し、ミドル脂臭に繋がってしまうのです。

特に気をつけなければならない年代は30代半ば~50代半ばとされていて、後頭部を中心に発生するため注意しておきましょう。

ミドル脂臭の対策方法

ミドル脂臭の対策方法

ミドル脂臭が発生するのを抑えるにはどうすれば良いか?というと、身体を清潔な状態に保つことが重要。
特に後頭部を念入りに洗うようにしましょう。

耳の裏や首周りからも嫌な臭いが発生するので、このあたりは洗浄力と消臭効果の高い石鹸やボディシャンプーなどを使って洗ってみてくださいね。

それから、シャンプーについてもミドル脂臭を改善するのに向いているもの選びましょう。ミドル脂臭用シャンプーはニオイ対策ができる成分が含まれているので、そういったものを選択しておくと安心です。
また、髪や頭皮の乾かし方が甘いとそれが原因で細菌が増殖しやすくなるので、ドライヤーを使って頭皮を丁寧に乾かすことも大切になってきます。

男性の体臭ケアにおすすめのアイテムをご紹介

毎日体をきれいに洗うのは最低限の対策です。それに加えて、次のような対策を取り入れていきましょう。

制汗剤

汗に含まれている成分をエサとする細菌類が増殖することによって体臭に繋がるケースも多いです。
大衆を発生させない為に大事なのが、汗自体を抑えるということ。制汗剤を役立ててみてはどうでしょうか。

臭いを抑制する働きがあるデオドラント剤を使うのも良いですね。ニベアフォーメン「ロールオンデオドラント」やデオシーク「デオドランドクリーム」などが人気です。

消臭効果のある柔軟剤

柔軟剤の中には汗と反応して良い香りに変化させるものがあります
こういったものを利用すれば外出先で汗をかいてしまった場合でも安心ですね。

気を付けて!その体臭は病気のサインかも

気を付けて!その体臭は病気のサインかも

体臭がひどくなるのは年齢の関係もあるから仕方がないと感じている方もいるのではないでしょうか。

しかし、対策をしているのに全く良くならなかったり、原因不明の体臭が発生している場合には、その裏側に病気が隠れている可能性を疑ってみましょう。
病気になると健康時に比べ体内では様々な変化が起きます。

その中には息や尿、汗などとまざった時に臭いを発生させるものがあり、これが原因で体臭に繋がってしまうことがあるのです。

例えば、糖尿病になると甘いにおいがする、胃腸に障害があると腐敗臭がするといわれています。気になる体臭があるときは、病院で一度健康診断を受けてみてはどうでしょうか。

日々の食生活や生活習慣を改めて根本解決を目指しましょう

日々の食生活や生活習慣を改めて根本解決を目指しましょう

体となります。また、生活習慣についてもこだわってみましょう。

実は、乱れた生活習慣は体臭を悪化させる大きな原因になってしまうのです。次のような対策を取ってみてくださいね。

ストレスを溜め込まない

ストレスを感じた時に臭いが強くなると感じている方もいます。ストレス臭と呼ばれることもあるくらいなので、しっかり対策をとっておきましょう。

ストレスを溜め込まない、ストレスを感じた場合は早めに発散することが大切です。

寝不足を解消する

疲れた時に疲労臭と呼ばれるものが発生することがあります。
これは、寝不足が原因で肝臓の働きが低下し、アンモニアなどが分解できなくなった時に発生する臭いです。

寝不足を感じている方は毎日7時間前後の睡眠時間をとるように工夫しましょう

食生活の改善

脂っこいジャンクフードばかり食べている方は皮脂の分泌が活発になり、体臭が強くなります
肉類ばかり食べている場合も同じなので注意しておきましょう。

水分をしっかりとる

老廃物を排出する際に欠かせないのが腎臓の働きです。しかし、腎臓が正常に活動するためには水分が欠かせないため、水分不足の状態になってしまうとうまく老廃物が排出できません
これを避けるためにも、水分を意識して取り入れましょう

 - メンズビューティー, 男のボディアケア, 男の身だしなみ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
たるみが気になり始めたらメンズエステに相談
男もエステ!?メンズエステでは何をいくらで受けられるのか

「エステと言えば女性のもの!」というイメージがあったのは、もう昔のことです。 美 …

リンゴ酢は腸内環境を整える効果があるらしい
リンゴ酢が持つ腸内環境を整えてダイエットを促進させる効果

りんご酢を使った、体に負担をかけずに健康的に痩せられる、ダイエットについてのお話 …

ムダ毛処理をしない男性陣の方々へ〜見落としがちな、ムダ毛の生えているお肌の荒れをケアしよう!
ムダ毛処理をしない男性陣の方々へ!見落としがちな部分の肌荒れをケアしよう!

目次体毛で目立たないけど、その下の肌荒れてませんか?毛を生やしたままできる肌の手 …

加齢臭?男の体臭を抑えるための傾向と対策
これって加齢臭?男の体臭を抑えるための傾向と対策

体臭や加齢臭が出る仕組みを説明、嫌なニオイを抑えるための傾向と対策をお伝えします …