メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

男性でも失敗しないサプリメントの選び方

      2019/05/15

男性でも失敗しないサプリメントの選び方

ドラッグストアに行けば、サプリメントが様々なメーカーから発売されているので、どれを選べばいいのかも迷ってしまうでしょう。

ですが、サプリメントにも質の高いものと低いものがあるので、効果を実感するならば、質の高いサプリメントを選ばなければなりません。

そこで、こちらでは、サプリメントの選び方で失敗しないように、ただしい選び方や選ぶときの基準についてご紹介します。

サプリメントの失敗しない選び方

サプリメントの失敗しない選び方

サプリメントの選び方で失敗を避けるためには、次の3つのポイントに気をつけて選ぶことが大切です。

副作用と飲み合わせを調べる

サプリメントは医薬品ではないとは言え、体内に入れるものなので、原料や成分が体質に合わないと副作用を引き起こす可能性もあります。

また、サプリメント同士の飲み合わせが良くないという場合もあるので、飲み合わせが悪くないかどうかも同時に調べましょう。

原料の安全性を確認する

サプリメントの選び方としては基本中の基本ですが、安全性の高い原料でできているかどうか、という点は最も大切です。

主原料がどのような成分なのか確認して、安全性が確かでないものが使われているようであれば、他のメーカーのものを選ぶべきでしょう。

自分に不足している栄養素を選ぶ

健康のためでも、肌のためでも、サプリメントは足りない栄養素を補うためのもので、「よりたくさん摂取すればもっと状態が良くなる」というものではありません。

そのため、自分の普段の食生活を見直して、どの栄養素が不足しているのかを把握し、その栄養素を含むサプリメントを選ぶことが大切です。

お悩み別にサプリメントを選ぶ基準をご紹介

お悩み別にサプリメントを選ぶ基準をご紹介

肌質を改善するためのサプリメントには様々な種類がありますが、どの成分が配合されたサプリメントを選ぶかは、飲む人の悩みや肌質によって変わってきます。

男性の肌には次のようなトラブルが起きがちですが、それぞれで効果的なサプリメントの配合成分を確認してみましょう。

ニキビ・吹き出物

ニキビや吹き出物に効果的なのは、「ビタミンC」が配合されているサプリメントです。

アスコルビン酸には抗酸化作用があり,痤瘡,特に炎症性皮疹と炎症後の紅斑に対して効果が期待されて
いる.

出典:(PDF)尋常性痤瘡治療ガイドライン 2016:JSTAGE[PDF]

ニキビ治療のガイドラインによると、ビタミンA、B、Eなどの肌に良いと言われる成分よりも、ビタミンCの方がニキビに効果的だという根拠があると報告されています。

ビタミンCはニキビそのものだけでなく、ニキビ跡にも効果的なので、ニキビができやすい人にはおすすめのサプリメントです。

乾燥肌

乾燥肌に効果的なサプリメントは、「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」がメインとなっているサプリメントでしょう。

魚鱗コラーゲンペプチド撰取によりその用量に応じて角層水分量の増加傾向が見られ,特に, 30歳以上を対象とした層別解析で魚鱗コラーゲンペプチド 5g以上の摂取により角層水分量の有意な増加が認められた.

出典:(PDF)コラーゲンペプチド経口摂取による皮膚角層水分量の改善効果:アグリナレッジ[PDF]

皮膚においては、水分保持や弾力性の維持に関わり、うるおいやハリを与えるだけでなく、創傷治癒や皮膚細胞の増殖・移動など多様な皮膚生理にも関与することが解明されています。

出典:(PDF)「KIAA1199」遺伝子が司る新規ヒアルロン酸分解メカニズムを発見:株式会社カネボウ化粧品[PDF]

このように、コラーゲンは角質層の中の水分を逃さないようにする働きがあり、ヒアルロン酸には肌の中に水分を溜め込むという性質があるため、乾燥肌の方のサプリメントとして活躍が期待できます。

よくあるお悩み解決におすすめのサプリメント

小林製薬 ビタミンC

小林製薬のサプリメントは、比較的飲む粒数が少なくて済むため、飲むことがストレスになりにくいでしょう。

こちらのビタミンCサプリメントは、60日分入って616円というリーズナブルさですが、3粒でレモン約58個分のビタミンCを摂取できます。

また、ビタミンPと呼ばれているメチルヘスペリジンも同時に配合しています。

オリヒロ 低分子ヒアルロン酸+30倍濃密コラーゲン

体内に吸収されやすい低分子のヒアルロン酸120mgと、通常よりも濃厚なコラーゲン3,000mg相当、さらにプラセンタ500mgが同時に摂取できるカプセルタイプのサプリメントです。

それぞれの成分の配合量は少し控えめですが、保湿と肌への栄養付加成分が同時に摂取できるので、肌を全体的に改善してくれる効果が期待できます。

30日分で1,640円という価格もリーズナブルです。

サプリメントの正しい飲み方

サプリメントは医薬品ではないため、飲むタイミングなどは決まっていません。

ですが、食事の後に飲めば胃に負担もかからず、タイミングを決めることで飲み忘れを防止することもできるでしょう。

また、飲むときには必ずパッケージに記載されている定められた量を守り、水やぬるま湯などで飲むのが正しい飲み方です。

まとめ

男性でも失敗しないサプリメントの選び方_まとめ

サプリメントは、基礎栄養素が配合されたもの、健康増進のためのもの、肌や美容のためのものなど、様々な種類のものが豊富に販売されています。

ですが、あれもこれも全部飲めば良いというものではなく、自分に不足している栄養成分を補うためのものと考えて、必要なサプリメントを選びましょう

女性にモテる肌を作るためのサプリメントとしては、ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸などがおすすめ。

また、選び方でもご紹介したように、必ず原料の安全性を確かめてから飲むようにして下さい。

 - ダイエット・メタボ対策, ボディケア商品, 男のボディアケア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
フィットネス器具を使ったダイエットと筋トレを考えている男性に
筋トレでダイエットを考えている男性にオススメしたいフィットネス器具

ダイエット法と言えば運動や食事制限が代表的ですが、ジムにある器具を使った筋トレも …

運動が苦手!時間がない!男性に人気のプロテインダイエット
運動が苦手!時間がない!男性に人気のプロテインダイエット

目次無理をしないから続けられるプロテインダイエットプロテインの特徴は筋肉を作り脂 …

サプリメントが肝臓の負担になってしまうことがあります,最近はさまざまなサプリメントが販売されており、健康に役立つ商品として多くの人に利用されています。偏った食事をしている人が多い中で、ビタミンや、ミネラルが少ない食事をしている人が大勢いるようです。日頃の食事だけでは欠乏しやすい栄養素を確実に補給するために、普段からサプリメントを使っているという人は多いようです。不足している栄養成分を補給するために使うサプリメントですが、使い方を一歩誤ると、身体的なトラブルを起こすこともあります。健康増進や、美容効果を期待してサプリメントを使うけれども、実際には肝臓機能にダメージを及ぼしているということがあります。サプリメントは、栄養成分を飲みやすい状態に加工してつくられています。この時、保存料や人工甘味料、酸化防止剤などが使われています。サプリメントの原材料が天然のものではなく、化学合成のものの場合は、その多くが石油から合成されて作られています。合成物質にしろ、添加物にしろ、体の中では無害な状態にするために肝臓を働かせることになります。化学合成によってつくられた栄養素は、体内でうまく無毒にできないこともあり、身体的な負担は大きくなります。確実に必要としている栄養成分を補給できるという点でサプリメントはとても重宝しますが、使い方次第で体にも負荷がかかります。サプリメントの中には、健康にいい物質が入っていながらも、健康に良くない成分が配合されているケースもあるようです。サプリメントの摂取で、肝臓に負荷をかけないように、商品選びは入念に行いましょう。用法用量を守り、配合成分を確認した上で、サプリメントを選択することです。
ダイエットや健康維持に有効なサプリメントにも副作用があるって知ってますか?

食事からは摂取できない栄養素や成分を配合したサプリメントは、手軽に栄養補給ができ …

食事制限によるダイエットをする時の注意点
食事制限によるダイエットをする時の注意点

目次ダイエットと聞くと一番最初に思いつくのが食事制限急な食事制限はかえって痩せに …