メンズスキンケア道場

半歩先行く男のスキンケアマガジン

*

年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「セラミド」

   

年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「セラミド」
肌の衰えや乾燥を感じている男性には、対策としてうるおい成分を取り入れてみるのがおすすめです。
そこで、セラミドをチェックしてみましょう。

セラミドといえば、肌の潤いを作るのにも欠かせない成分で、様々な化粧品に配合されています。
ここではセラミドが持っている役割や、どのように乾燥肌に働きかけてくれるのかについてご紹介しましょう。

セラミドとは?

セラミドとは何か?というと、セラミド1、セラミド2、セラミド3などの分類があり、肌の角質層と呼ばれる部分で水分や油分をキープする役割を持っている存在です。

肌の表面部分は水分が蒸発しないようにたくさんの角層細胞が重なってできています。その層と層をつなぎ止める役割を持っているのがセラミドです。

そのため、セラミドが不足すると肌の水分が蒸発しやすくなって乾燥が進み、肌トラブルが起きてしまうことがあります。

肌の水分を補うために化粧水を使っている方も多いでしょう。しかし、セラミドが不足していると水分をキープする土台が足りていないため、せっかく化粧水を塗ったとしてもその水分をとどめることができないのです。

角質間脂質の半量を占めている成分でもあり、健康的な肌を作るために欠かせない存在でもあります。

もともと体内にある成分なのですが、様々な理由により少なくなってしまうので注意しておかなければなりません。
その理由としては次のようなものが挙げられます。

セラミドが少なくなる原因

最も大きな原因として挙げられるのが加齢の問題です。歳を取ってから肌が乾燥しやすくなった、若い頃に比べるとハリがなくなったと感じている方も多いのではないでしょうか。
こういった状況を作っている原因の一つが、加齢によるセラミド不足だといえます。

ただ、中には年齢的には若いにもかかわらず、同年代に比べてセラミドが不足している方もいるのです。この場合の原因として多いのが間違った洗顔と栄養不足だといえるでしょう。

洗顔で必要以上にごしごし洗ってしまうと肌の油分を落としてしまい、バリア機能が衰えます。それだけでなく、念入りな洗顔をすると角層からセラミドが流れ出してしまう結果に。

顔だけなく体も同じことが言えるので注意してみてくださいね。また、洗顔の刺激が肌にとって負担になり、どんどん肌状態が悪化してしまうことがあるのです。

食事についても注意が必要で、栄養バランスの乱れた食生活を送っているとセラミドが減少してしまいます。

セラミドを増やすには

セラミドを増やしていくためには、食事内容に注意することが重要です。例えば、黒豆やヒジキのほか、米や小麦といったものにもセラミドが含まれているので取り入れてみましょう。

ただ、米は普段から食べている方も多いはず。残念ながら食事から摂取できるセラミドの量はそれほど多くないため、食品類からセラミドを摂取すると考えるよりも、あくまで補助のような目的で取り入れてみてくださいね。

また、睡眠について考えることも重要です。ただたくさん眠れば良いわけではなく、質の良い睡眠をとることによって肌を健康に保つことができるようになります。
普段の睡眠時間や、睡眠の質についても見直してみましょう。

セラミドとターンオーバーの関係

肌にはターンオーバーと呼ばれる新陳代謝機能が備わっています。これにより傷ついた細胞は新しく生まれ変わるのですが、中にはターンオーバーがうまく行えず、肌状態が悪化している方も多いのです。

ターンオーバーが乱れてしまうとセラミドをうまく作ることができず、乾燥を悪化させてしまいます。

悪循環によるセラミドの減少

セラミド量が不足しやすい背景として、悪循環の問題が挙げられます。セラミドがうまく作れないようになると乾燥が進むのですが、ここで肌のバリア機能が低下。
すると先述したターンオーバーが乱れてしまい、更にセラミドが不足するのです。

どこかでこの悪循環を解決しなければ、セラミドがどんどん不足し、肌の乾燥が加速してしまいます。

女性の中には日常的にセラミドが配合されている化粧品を取り入れたり、その他のスキンケアによってセラミド不足を補っている方も多いのですが、男性の場合はあまり念入りなスキンケアをしていない方も多いでしょう。

加齢や乾燥によってセラミドが不足しがちなのは男性も同じなので、しっかりとした対策を取っておきたいですね。

セラミドが含まれている化粧品とは

セラミドは主に保湿関係の化粧品に含まれています。
化粧品では肌に直接セラミドを届けることができるので、外側からしっかりセラミドを取り入れたいと思っている方は、セラミドが配合されている化粧品を選択してみましょう。

一口にセラミドといっても、動物由来のものや植物由来のもの、人型のセラミドに似せて作られたものなど実に様々です。
商品によって価格帯もかなり差があるので、続けやすい商品を選択してみてくださいね。

参考: 日本生化学会:セラミドとその代謝産物の皮膚における役割

セラミドが男性の乾燥肌に効果が期待できる理由

セラミドが男性の乾燥肌に効果が期待できる理由
セラミドが不足すると肌の中の水分が蒸発しやすくなり、乾燥肌に繋がるのは女性だけでなく、男性も同じです。ひどい乾燥肌に悩まされている男性は、セラミドが不足している可能性を疑ってみてはどうでしょうか。

男性は女性に比べると皮脂の量が多く、肌が脂っぽくなってしまうこともあります。そのため、入浴時にはかなり念入りに体を洗っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、洗いすぎはセラミドの流出にもつながる
ので、十分に注意しておかなければなりません。

セラミドを取り入れれば肌の表面にある細胞同士の結びつきが強くなり、水分が逃げにくい肌になります。また、ターンオーバーを正常化させるのにも役立ってくれるので、日常生活で美容のための対策をとりながらセラミド配合の化粧品も取り入れてみましょう。

セラミドの乾燥対策以外の効果

セラミドの乾燥対策以外の効果
セラミドが持っている役割のほとんどは肌の乾燥を防ぐことと関わっています。ただ、それ以外にも嬉しい働きがあるのです。

肌の乾燥を防げるということは、乾燥が原因で発生する様々な肌トラブルを抑えることにもなりますよね。
例えば、シワやたるみといった問題も肌の乾燥が大きな原因なので、こういったものを避けることにもつながります

潤いが足りている肌はバリア機能も強くなるので、吹き出物などのトラブルを抑えるのにも役立ってくれるでしょう。
加齢によって減少してしまう成分なので、しっかり取り入れていきたいですね。

まとめ

まとめ_年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「セラミド」
セラミドについてご紹介しました。近年は肌の乾燥対策としてセラミドが配合されている化粧品や、サプリメントを取り入れる方が増えているようです。

セラミドが不足した肌はどんどん乾燥が悪化してしまう傾向にあるので、自分の肌が乾燥していると感じている方はしっかりセラミドを取り入れるように心がけてみましょう。

ただ、セラミドを取り入れても生活習慣などが乱れていたりするとなかなか変化が実感できないので、普段の生活の中で肌に悪影響をもたらす行動している方は、それを見直していくことも大切です。

生活習慣を整えてスキンケアの一環としてセラミドも取り入れてみてくださいね。

 - 乾燥肌改善に役立つ化粧品成分

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

       
年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「コラーゲン」
年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「コラーゲン」

美容に重要な働きを果たしてくれる成分として有名なコラーゲンではありますが、具体的 …

年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「プラセンタ」
年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「プラセンタ」

徐々に人気が高まり、今では美容に興味のある多くの女性が取り入れているプラセンタ。 …

年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「エラスチン」
年齢による男性の乾燥肌対策に有効な成分「エラスチン」

エラスチンは美容に欠かせない栄養素の一つではあるのですが、ビタミンやコラーゲンな …

年齢による乾燥肌に悩む男性がチェックすべき化粧品成分
年齢による乾燥肌に悩む男性がチェックすべき化粧品成分

男性の中には乾燥肌に悩んでいる方もいるでしょう。ですが、その原因がわからず、対策 …